Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://amanox.blog18.fc2.com/tb.php/38-0f029a3f

-件のトラックバック

-件のコメント

[C25] こんばんは!

う~ん、微妙ですね。
人それぞれ違うし、クランク長でのトルクも変わるし、空気抵抗でもねぇ~
良くわかりませんね。

[C26] マサさんへ

コメントありがとうございます.

確かに,人それぞれによって違うので,
パワーのある人が丁度いい乗り心地であっても,
他の人には,硬すぎるということが出てくると思います.

やっぱり,設計段階の特性をあてにするよりも,
自分で乗ってみないとわからないということだと思います.

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

大丈夫かピナレロ…

私のロードバイク,オペラも一応ピナレロファミリーです.

今日,ピナレロでこんなページ見つけました.

フレームに掛かる負荷と応力レートのところで,
応力と変形に関する計算条件が以下の様に記載されています.

以下引用

サイクリストは体重が80kgで1200Wのパワーを出すことができ、
ペダリングトルクは120kg、ハンドルバーを引く力は40kg
ブレーキ力0.75g毎に60kgの力がフロントフォークに作用し、
路面からは120kgの力がサドルに対してかかると想定します。

引用おわり.

力の単位はN(ニュートン),トルクの単位はN・m(ニュートンメートル)
でなければなりません.


私も,技術系の仕事に携わる人間なので,
技術について記載するのであれば,
こういう単位の間違いはしてほしくないのです.

よく,テレビでビルの○○階から○○が落ちてきたとき,
その衝撃力は○○kg!!
なんて,やってますが,正確ではありません.
いろいろと,細かい条件や前提が必要です.


しかし,それにしても,大丈夫か,ピナレロ!


自転車ブログランキングに参加してます.
励ましのポチよろしくお願いします.

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://amanox.blog18.fc2.com/tb.php/38-0f029a3f

0件のトラックバック

2件のコメント

[C25] こんばんは!

う~ん、微妙ですね。
人それぞれ違うし、クランク長でのトルクも変わるし、空気抵抗でもねぇ~
良くわかりませんね。

[C26] マサさんへ

コメントありがとうございます.

確かに,人それぞれによって違うので,
パワーのある人が丁度いい乗り心地であっても,
他の人には,硬すぎるということが出てくると思います.

やっぱり,設計段階の特性をあてにするよりも,
自分で乗ってみないとわからないということだと思います.

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

amanox

Author:amanox
2008年1月右肘骨頭骨折
2008年8月抜釘
2008年12月リハビリ終了

愛車:OPERA BERNINI
出没:境川,多摩川,相模湖周辺

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ち~む物欲党

butsuyokumon.jpg

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。