Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年7月のロードバイク走行距離

2008年7月のロードバイク走行距離は
361.5km

6月,7月は年間4,000kmのペースですが,
5月までが全然走れてないから,4,000kmは無理です.

8月は手術があるので200km走れれば良い方かな.

とりあえず,来月は治療に専念です.

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


ブレーキシュー交換

以前から,MTBのフロントブレーキをかけた時の音鳴りが気になってましたが,
はいたかさんの記事を読んで物欲が刺激されちゃいましたので,
思い切って交換することにしました.

とはいっても,私の場合はブレーキシューだけですが…

TIOGAのVブレーキシューを,フロントとリア用に2セット買ってきました.計2200円也.
sR0010822.jpg
これは,次回から,リペアパッドのみの交換で済みます.
ちなみにシマノ純正XTRリペアパッドも装着可能らしい.


取り外した,ブレーキシューはかなり擦り減ってました.
sR0010836.jpg
リムの溝が,完全にシュー側に転写されてます.
ちなみに,走行距離800km位でこうなりました.
街乗り用なので,ブレーキはかなり使いますからね,雨でも平気で乗りますし.


肝心のブレーキの効きですが,良くなったような気がします.
音鳴りは完全に消えました.


それにしても,ブレーキパッド交換しただけなんですが,
妙に自転車乗るのが楽しいです.

自分の場合は,走る・曲がる・止まるといった基本性能に関わるパーツを
交換すると走りのテンションがあがるようです.

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

無駄な休日

昨日は完全に,無駄な休日を過ごしてました.

前日(土曜日)に飲み会があって,そこそこ飲んだのが原因ですね(空腹で).

飲み会から帰ってきてから,ツール・ド・フランスを見ました.
ブログには全くツール・ド・フランスのことは書きませんでしたが,毎日見てました.
まあ,途中で寝てしまったときもありましたが・・・

この日は,翌日がパリへ戻る凱旋ステージなので,実質最終ステージ.
このステージまでは,アルプス山岳ステージでトップに立った
カルロス・サストレ(チーム CSC サクソバンク)をカデル・エヴァンス(サイレンス・ロット)が
逆転できるか否かの決戦タイムトライアルで,見逃すわけには行きませんでした.
(最終結果はサストレが総合優勝)

そのあと,27時間テレビを見て,知らないうちに寝てました.


そして,起きたらすでに昼!

もうどこへも,出かける気が起きなくて,家で桃鉄99年やってました.

久しぶりに,学生時代のグダグダ生活やっちまいました.


100km越えライドがあちこちのブログで記事になってるのを見て,
どこか行けば良かったなぁ,と今になって思ってます.

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

じてんしゃ日記2008

今さらですが,じてんしゃ日記2008買いました.そして,読みました.




自転車というディープな世界にハマっていく人を見るのは楽しいです.


自転車に限らず,ディープな世界というのはいろいろありますが,
そういう世界にハマりつつある人を見るのは楽しいです.

自転車ではないのですが,釣りというディープな世界に
ハマりつつある人が私の周りにいて,
釣りに行ったことがないのに海釣りに行きたいらしいです.
それで,釣りバカ日誌で得た適当な知識でもって,適当に会話していましたら,
なんか,完全に釣りというディープな世界にとり憑かれてました.
竿とか持ってないのに,釣り船の予約しようとしてるし...
まあ,最後には,「釣りに詳しい人と一緒に行った方がいいよ」と言っておきましたが,
いずれにしても,人がディープな趣味の世界に足を踏み入れていく様子というのは
見ていて楽しいものです.

で,この本は,まさに,自転車というディープな世界にハマってしまった人が
泥沼でもがいている様子が描かれています.
傍からみたら,私も,完全に自転車というディープな世界にハマってますが...


まあ,そういう本ですが,圧巻はあとがきでした.
bugaluさんのブログでも書かれてましたが,
オムアリさんのことが書かれていますというか,オムアリさんのことしか書いてない!

まあ,そういうわけで,あとがきはウケマス!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ロングライドしたい

最近は,車道を走る気がしなかったので,
先日の連休は,境川サイクリングロードや,多摩川サイクリングロードを
まったり走っておりました.

境川サイクリングロードで江ノ島まで行くと往復で75kmくらいなのですが,
平地をこの程度の距離走るのは,最近,物足りなくなってきました.

ということで,ロングライドコース考えてみました.

一つ目はこれ
R134を起点から終点まで走り切って三浦半島をほぼ1週するコース.


ほぼ平坦で高低差100m,屁みたい坂しかないです.
家から地図上のルートまでの距離を入れても160kmくらい.

なんだか,これなら,いけそうな気がする~(天津木村風)

ただ,通過する信号の数はエライことになってるので,どんだけ時間がかかるか不明.



2つ目はこれ.
100km山岳ステージ.

なかなかの断面図を見せてくれます.
道志みちもそうでしたが,秋山の道も補給が困難そうです.

雛鶴トンネルを越えたあたりに,磁気浮上式鉄道,いわゆる,リニアモーターカーの
実験線があり,ルートから少し外れますが,禾生にはリニア見学センターがあります.

理系のはしくれとしては,見に行かないといけませんね,
もちろん,ロード乗りの正装で.


こうやって,ルートを考えるのも,自転車乗りの楽しみの一つです.
考えるだけなら,タダですし.

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


朝連 ダメな日

sR0010802.jpg
今日の話とは何の関係もない写真ですが,
これコンビニに持って行ったら交換してもらえるのだろうか?


今日,稲城私立病院-連光寺坂上の坂を上って来ました.2回.
まあ,前よりは時間かからずに上れるようになったと思います.

それにしても,この坂は,人気ありますね!
ロードバイク乗りがたくさんいました.


連光寺の坂は良かったのですが,何がダメだったかというと,
往復の尾根幹の車が良くなかった.

信号待ちで止まってたら幅寄せしてくる車とか,
路駐の車を避けるために車道側に寄ったら十分距離があるのにクラクション鳴らされたり,
路駐の車が対向車線をふさいでいる道を通り抜けようとしたら,
車がなんの躊躇もなくこちら側の車線にはみだしてきて道路横のダートに押し出されたり・・・

自転車乗っててストレス溜まりました.

暫くはサイクリングロードを走ることにします.


実走時間:1:51'53"
走行距離:40.39km
平均速度:21.6km/h
最高速度:60.2km/h

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

骨折半年 備忘録

骨折,手術から半年が経過しました.
その間,ずっと肘の可動範囲を広げるためのリハビリを行ってきました.

今日,病院に行って診察を受けてきました.
また,その際に骨を固定していた金具を取り除く手術日が決まりました.
一ヵ月後です.

時間の経過するのは早いもので
この半年は,あっと言う間に過ぎ去ってしまった感があります.


今日は,備忘録の意味で,少し半年間のことを書いておこうと思います.
備忘録なので,あとで思い出したことがあれば書き足します.
真面目な文章で,かなり長くなります.

sR0010279.jpg


-------

自転車の前輪ロックが原因で,右肘を骨折しました.
骨折したその日は,かなり肘が腫れていましたが,
大きく動かさなければ痛くなかったので次の日の朝一番で病院に行きました.

病院では,診察を受けてレントゲン写真を撮りすぐに骨折と診断され,
その日のうちに,手術前の検査(麻酔のための心肺の検査など)を行い,
腕は添え木代わりの石膏ボードのような物と三角巾で固定しました.

この時点では,手術を受けないと完治しないということを理解してましたので,
入院した翌日の手術日まで,緊張で眠れないということもありませんでした.

手術は全身麻酔で行ったので,寝て起きたら,終わっていました.
ただ,手術後の,のどの渇きと,尿を尿瓶にするのと,
骨折した方の麻酔が切れるときの痺れがかなり辛かった.

麻酔が完全に切れた後,手術で切った箇所の痛みが結構あって,
点滴のチューブで寝返りが自由に打てないのと,その痛みとで,
手術した日の夜はあまり寝れませんでした.
翌日からは,痛み止めの薬を飲んでいたため痛みはありませんでした.

-------

退院後は2・3日おきに病院に行って,手術で切った箇所を診察してもらい,
2週間経過した頃から,診察は1ヶ月おきになりました.
また,2週間後からリハビリを開始しました.

リハビリ開始当初は,三角巾で腕をつられた状態から,
まったく肘が動きませんでした.
可動範囲で言うと,5度くらいです.
そのため,箸を使っての食事は出来ず,リハビリ開始から1ヶ月後くらいまでは,
時間に制約のある朝食や職場での昼食はパンかおにぎりのように左手で食べられる物を,
夕食は家で左手を使って時間をかけて食べていました.

-------

2月の中旬(リハビリ開始から1ヶ月くらい経過)くらいになると,
肘の可動範囲が少し広がって,何とか右手で食事が出来るようになりました.
ただ,それでも,Yシャツの一番上のボタンを留めるのに苦労したり,
ネクタイを結ぶのがうまくいかずに苦労しました.
まだ,右手で顔を洗ったり,歯を磨いたりは出来なかったと記憶しています.

ただ,この頃から,リハビリをすると効果があるというのがわかってきて,
少し精神的には楽になりました.
そういうこともあって,自転車のある生活に少しずつ戻り始め,
ローラー台を買ったり,MTBでご近所ポタしてました.

3月頃には,無理をしない,短い距離ではロードバイクに乗っても問題ありませんでした.

-------

4月5月(リハビリ開始から3ヶ月くらい経過)は,
リハビリの成果で,歯磨きも右手でできるようになりました.
ただ,まだ,日常生活は全く問題ないというわけではなく,
顔を洗うのは,まだ苦労していました.

ロードバイクの方は,乗るだけでしたら,問題はありませんでした.
ただ,この頃になっても,完全に骨がくっついているわけではなかったので,
ダンシングなどの力を入れる動作のときは,少し骨折した箇所に痛みがありました.

この頃は,手術で切った箇所の腫れは完全にひいていたのですが,
変わりに肘のところに,金属ピンの頭がハッキリ見えるようになってきました.
そのため,この金属ピンのところをぶつけやすく,
ぶつけると,金属ピンとぶつけたものとの間に皮膚が挟まれるため,激痛が走ります.

6月(手術後5ヶ月)になって,レントゲン写真を撮り診察を受けたときは,
完全に骨折部がくっついていました.
ロードバイクでは山中湖に行ったりしました.

-------

現在ですが,肘の可動範囲は骨折前の状態まで回復したとはいえません.
それでも,日常生活は問題なく出来るくらいに回復しました.

ただ,肘に入ってる金属ピンやワイヤに違和感があり,
まだ肘関節の柔軟性が完全に回復していないので,
キャッチボールやテニスなど,曲げ伸ばし動作をすばやく行う動作を伴う運動が
出来るようになるのは,かなり時間が経ってからになると思います.

自転車はそういう動作はしないので,ロードバイクに乗っても問題はありません.



リハビリは,今思うと大変でした.半年間,ほぼ週3回通院しました.

リハビリは手術日まで続けます.その後はわかりません.

リハビリから解放される事を考えると精神的には楽です.
それは私にとってリハビリが精神的に辛いことを意味しています.
ただ,それでも,半年間続けられたのは,ロードバイクという辛さを上回る楽しいことを
趣味にしてこれたからかな...
そして,ブログを通じて知り合いになった人達と楽しさを共有できたからかな...
実際,ブログやってて楽しかったし,走行会とか楽しかったし.皆さんに感謝です.



備忘録終わり.

宮ヶ瀬湖 イワナはい~わな

sR0010788.jpg
宮ヶ瀬湖でイワナ食べてきました.
確かに,「イワナはい~わな」でした.



昨日(7/6)は,マサさんとイワナ食べよう!宮ヶ瀬湖周回練習コース探そう!
ってことで,宮ヶ瀬湖行ってまいりました.

待ち合わせは,虹の大橋に11時っていうことでしたが,
早く起きてしまって,することなかったので,
早めに行って宮ヶ瀬湖の周りをポタリングすればいいやってことで
家を8時30分ころ出発しました.

途中,コンビニで朝メシを適当に済ませて,ノンストップで宮ヶ瀬湖へ.
10時10分には着いてしまいました.

宮ヶ瀬湖には,行ったことなかったのですが,
家から25km位で実走時間は1:10'位,意外と近いみたい.

sR0010770.jpg

この日も,暑くて,前日に行った大垂水峠越えの疲れが残ってたので,
そのへんをポタリングする気にもならなくて,
待ち合わせの時間までは,休憩してました.


その後,待ち合わせ場所の虹の大橋に移動して,
適当に写真とってたら,マサさんが到着しました.
sR0010774.jpg

sR0010777.jpg

野生の猿がいました.

sR0010779.jpg

エメラルドグリーンの湖面と,オレンジの橋のコントラストがステキです.



マサさんと合流後は,私が前で,宮ヶ瀬湖一周してから,
イワナ食べようかなと思って,やまびこ大橋を渡ったあと少し走ると,
かなりの距離を下りることに...

この距離をまた上るのは,キツイなと思って,途中で止まって,
マサさんに尋ねると,宮ヶ瀬湖一周ではなくて,
普通に伊勢原へ抜ける道でした.

結局その坂道を上って,また宮ヶ瀬湖に戻りました.
ちなみに,その坂道にはこんな名前がついてました.
sR0010781.jpg

先日の転倒で膝の調子が悪いマサさんに,
2度も土山峠上らせてしまって,すみませんでした.


sR0010782.jpg

宮ヶ瀬湖では,イワナと○○○を美味しくいただきました.
sR0010785.jpg


あとは,絶景ポイントで,自転車談義しながら1時間くらい過ごしました.

sR0010790.jpg



それにしても,2日続けての山上りは疲れました.



実走時間:3:05'11"
走行距離:70.62km
平均速度:22.8km/h
最高速度:51.5km/h

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

大垂水峠-相模湖

本日は,午前中は時間があったので,
久しぶりに大垂水峠行ってきました.

sR0010751.jpg

どうでもいいことですが,
上の写真に小さく見えるローディーは,TREKに乗った外国人です.


とにかく,暑くて,上りがどうのって言うよりも,完全に暑さとの闘いでしたね.
高尾に着く頃には,暑くてバテてましたし・・・

ボトルの中身は,すぐにぬるくなるし,ものすごい汗が出るから
ボトル2本じゃ足りないし・・・


久しぶりに大垂水峠行ったら,舗装が修復されていました.

あと,大垂水峠から相模湖に向かう方向の路面に,
スピードが出ないように路面につける凸凹のペイント(よくわからんけど,そういうの)が
増えていたような気がしました.

下りは全然スピード出ませんでした.


sR0010757.jpg


相模湖でカキ氷食べればよかった.
なぜか,写真撮っただけ.



あとは津久井湖経由で帰ってきましたが,
先週もそうだったんですが,
R413は津久井湖方面からR16へ向かう車線は渋滞でしたね.



実走時間:2:28'08"
走行距離:57.40km
平均速度:23.2km/h
最高速度:59.2km/h

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Appendix

プロフィール

amanox

Author:amanox
2008年1月右肘骨頭骨折
2008年8月抜釘
2008年12月リハビリ終了

愛車:OPERA BERNINI
出没:境川,多摩川,相模湖周辺

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ち~む物欲党

butsuyokumon.jpg

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。