Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年6月のロードバイク走行距離

2008年6月のロードバイク走行距離は
381.1km

6/1に山中湖行って131.12km.

6/7,6/8で近くを走ってを100kmくらい.

6/15は物欲党走行会in荒川で88.32km.

6/28に津久井湖方面を少し走って43.74km.

その他,自転車屋まで調整しに行ったりでこの距離でした.

6月後半は,天候が悪くて,全然乗れなかったですね.



7月は,もう少し乗りたいですね.
今のところ,
7/6は,宮ヶ瀬-ヤビツ峠の予定.
7/20-21の2日間のどちらかで160km位のロングライドやりたいなあ~
あとは,最近シラス丼食べてないから,江ノ島にも行きたいなあ~

自転車とは関係ないけど,7月から色んな所で花火大会が開催されるので,
ビール片手に花火鑑賞したいですね.

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

いいもの見つけた

ブロガーにはカメラ必要ということで,
自転車関係だけでなく,カメラ関係も物欲に入るのよね.


今使ってるカメラは,RICOH Caplio GX100というやつ.
GX100.jpg


こいつは,かなりイイ.
普通のコンパクトデジカメとは違う.
完全に,カメラマニア向け.

何がいいかって言うと,
最近のいわゆるコンパクトデジカメにはついてない機能がある.
絞り優先,シャッタースピード優先,オートブラケット,
ピント位置調整(簡易マニュアルフォーカス),
広角は24mm(35mm換算)から.
撮影領域が正方形になるスクエアモード,
ビューファインダー搭載可能,
市販の外付けストロボ搭載可など

ほぼ一眼レフカメラと同じ機能を持ってます.


まあ,実際は,オートブラケットくらいしか使わんけど...


ただ,コイツの唯一の欠点が,
レンズキャップがかぶせ式というところ.

いわゆるコンパクトデジカメには,自動開閉レンズバリアがついてるんで,
写真撮るときは,電源入れるだけでスタンバイの状態になるのに,

GX100は写真撮るとき,レンズキャップはずさなければならなくて,
スゲーーーーーーーーー面倒くさかった.



ところが,最近,GX100の後継機GX200が発表になって,
自動開閉レンズキャップを別売りアクセサリーで発売するらしい.

po4_p5.jpg
RICOH GX200 のページから画像転載.


これは,GX100ユーザーには買いです.

たぶん,後継機のGX200本体より,このレンズキャップのほうが売れると思います.

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

こっそり練習

今日は,休みをとって自転車乗りに行ってきました.

本当ならば,明日,マサさんと宮ヶ瀬からヤビツ峠に登る予定だったのですが,
天気が怪しいので,延期しました.
ということで,今日はどうしても乗りたかった!


行き先ですが,こっそりと宮ヶ瀬湖に行ってしまおうかということで,
宮ヶ瀬に決定!


で,向かったのですが,途中の登りで何か疲れちゃって,
結局,宮ヶ瀬湖には行かず,途中で戻ってきてしまいました.


帰りなんですが,津久井湖あたりが渋滞!
余計疲れてしまいました.



そいうわけで,今日の記録はこんなもんです.

実走時間:1:57'11"
走行距離:43.74km
平均速度:22.4km/h
最高速度:59.0km/h

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

KCNC Jockey Wheel

以前から,欲しいと思っていたKCNC Jockey Wheel のセラミックベアリングを
買ってしまいました.

sR0010727.jpg


KCNC Jockey Wheelで良く見かけるのは,シマノ用の11Tのもので,
カンパ用の10Tのものは,あまり見かけず,
欲しいとは思っていたのですが,なかなか手に入りませんでした.
(通販で買えばすぐなんですが,一応,実物確認したかったので…)

プーリーには7075と書いてあるので,材質はA7075,
いわゆる超々ジュラルミンっていうやつだと思います.

ベアリングは,中身が見えないので良くわからないんですが,
セラミックベアリングは,きっと,ベアリングボールがセラミックスなんでしょう.

セラミックスは密度(比重)が鋼より低いので,
セラミックスでベアリングボールができていると,
慣性モーメントが小さくなる,すなわち,
ボールの回転運動に消費されるエネルギーが小さくなるため,
プーリーによるエネルギーロスは鋼球のベアリングより小さいことが予想されます.

まあ,一言で言うと,理論的には駆動系の抵抗が減るってことです.


取り付けて,クランクをまわしてみた結果ですが,
正直,よくわからん!


まあ,完全に自己満足のパーツですね.

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

6/15 物欲党走行会 in 荒川 (後編)

昨日の前編では,1行で新砂から彩湖まで行ってしまいましたが,
岩淵水門に着くまで,いろいろありました,個人的に.
sR0010723.jpg
岩淵水門

堀切を出た後の追い風区間で,巡航速度が次第に上がって,
勝手に物欲集団がばらけていったときの話.

後ろの集団をおいて行っていいのかどうかよく分からずモタモタしているうちに,
なんか,物欲集団からはぐれて,akiさんと2人で知らないローディーにくっついていくことに...

知らないローディーにずっと先頭引っ張ってもらうのも悪い気がしたので,
一気にアタックかけて,物欲党の先頭集団に追いつこうと思ってたんですがね,

気合入れてペダル踏むと,足も心肺も平気なんだけど,妙な便意が襲ってくるというか,
全然ダメでしたね.


彩湖に着いてセブンイレブンに行ったときに,こっそり便座に腰を下ろしたんですが,
完璧に便秘気味で,あっちのほうも全然ダメでしたね.


ということで,彩湖ではおとなしくしてました.
誰も本気で走り出す人がいなくて助かりました.


sR0010724.jpg
すんだ師匠のプリティーなお尻と2249-10ステッカー


帰りは,物欲党の若い衆が,鉄砲玉みたいに飛んで行ったと思ったら,
戻ってきたりと,いろいろやらかしてくれましたが,
この辺はゴードンさんが,面白可笑しくレポートしてくれるでしょう.


まあ,とにかく,最後まで,全員怪我もなくパンクもなく雨も降らず帰宅できて,
第1回物欲党走行会は無事終了しました.

物欲党の皆様,楽しい走行会に参加させていただき,ありがとうございました.


2008.6.15の記録
実走時間:4:05'03"
走行距離:88.32km
平均速度:21.6km/h
最高速度:46.8km/h

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

7月13日に第2回をやるそうですが,今のところ仕事の予定で,
参加できそうにないのは,ちょっと残念です.

6/15 物欲党走行会 in 荒川 (前編)

昨日は,記念すべき第1回物欲党走行会が荒川で開催されました!

まあ,荒川まで自走するのは大変だって言うことで,
マサさんと車を借りて自転車積んで行こうってことにして,
マサさんに自宅の住所を連絡して,朝,家の近くまで迎えに来てもらうことにしてました.

マサさんから「着いたよ」って連絡あって,玄関開けたら,
目の前に車止まってて,ビックリ!

自転車積んだ後は,マサさん,アキさんも朝早くて,
まだ,朝食とってなかったので,朝から少々油っぽいラーメン食べに行きました(爆).

道中略

少々早めに葛西臨海公園に到着.
sR0010683.jpg


参加者は10人くらいかな~と思っていたら,最終的には16名に!

マサ隊長の挨拶,
sR0010702.jpg

ゴードンさんのルート説明,
sR0010705.jpg


で,いよいよ出発かと思ったら,全員臭合で記念写真!
いや~,なかなか走り出さんわ,物欲党は.


15人トレインで清砂大橋渡ったところで,オムアリさん颯爽と登場&合流で,
荒川CRのはじっこへ行くことに.
sR0010707.jpg
ブルーシートをボトルケージに突っ込んで走るのは,この日が最初で最後だな.



で,何かにつけて,全員臭合の記念写真!
集合写真といったら,セルフの巨匠!
sR0010717.jpg


さらに,セルフ撮影の講習会.
sR0010719.jpg

「師匠カメラのセットはこれでよろしいでしょうか?」
「ぬ,おぬしケツが高い!」
という会話があったかどうかは知りませんが・・・


で,走って,堀切で休憩して,走って,岩淵水門で休憩して,走って彩湖に着きました.

つづきは,また明日!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

6/15 物欲党 走行会 in 荒川 開催!

5/5にマサさんに江ノ島でお会いして,
「どこかに良い練習場所ないかなぁ~」という話からスタートして,
明日,6/15に荒川サイクリングロードで走行会という形で実現することになりました.
と言っても,私は何もしてなくて,全部,マサさんやゴードンさんにお任せしてしまいました.
ありがとうございます!


今のところ,天気予報は「晴れ時々曇り」なんで大丈夫でしょう.

ホント,楽しみです.

あまりにも,楽しみなんで,今晩熱が出て明日行けないっていうオチにはならんようにしなければ.

というわけで,明日参加される物欲党の皆様,よろしくお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

最近思うこと その2

その1は,クランク買ってしまおうかなという話でしたが,
今度は,別の物欲話.


ロードバイクのメインコンポはカンパのMirageです.
カンパの場合,コンポのグレードは上から,
Record,Chorus,Centaur,Veloce,Mirage,Xenonなんですが,
上位3グレードとMirageは,全く違う思想のもとに作られたような気がしてきました.

特に,それがハッキリわかるのは,ブレーキです.
チタンを使ってるとかではなく,形が全然違う.

上位グレードは,前後ブレーキの形が違うところを見ると,
考え抜かれて設計された感があるのですが,
Mirageは前後とも同じ形で,
他のパーツにあわせて,とりあえず用意しました感が否めない.

エルゴパワーなんかは,同じ形で,使ってる素材が違う程度だから,
下位グレードでも,それまで,チープさはないのですが,
ブレーキはチョットいただけない.
特に,ブレーキは命に関わるパーツだし.

こういうところが,完成車の弱点かなとも思う.


つまるところ,ブレーキを買う理由を書いてみたわけです.

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

最近思うこと その1

これと言ったブログネタがなかったので,すっかり更新から遠ざかっていました.
更新はしてませんでしたが,自転車には乗ってました.

6/7(土)は午後4時頃まで仕事で,それから40kmくらい乗ってきました.
短時間では遠くまで行けないので,カメラ持たずに行ったため,この日は特にネタ無し.

6/8(日)は雨が降るかもしれないので,カメラ持たずに出発.
いつもの境川サイクリングロードを60kmくらい.
草ぼうぼうになっていた以外は特にネタ無し.




ブログネタはないのですが,ロードバイクに乗ってると思うことがあるんです.

フロント変速が感動的に決まるパーツに交換したい!(結局物欲話ですが…)



今使ってるMOstクランクとカンパXENONの組み合わせでは,
ちょっとトルクかけたときにフロントを変速すると,
チェーンがいつも絡まるので(自転車屋に調整してもらった後でも),
ロードバイクのフロントの変速ってこんなものかなってずっと思ってました.

ところが,最近,シマノTiagraクランクセットとFメカの組み合わせの
フロント変速を試す機会があって,
感動的なほどに変速が綺麗に決まる!(Dura-Aceだと,どうなるの?)

それで,今のクランクセット,フロントディレーラーがどうしても
気に入らなくなってきたわけです.

フロントディレーラー交換で変速性能がアップするんであれば,
こっちのほうが安いんで,そうしたい!
でも,フロントディレーラーは上位から下位の全てのグレードで
同じ形しているので,そんなに変速性能が変わるとは思えない…

やっぱり,クランクセットを交換しないとダメかなぁ.


ボーナス近いし,いっとくべき?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

山中湖

昨日は,久しぶりに天気のいい日曜日だったので,
山中湖まで行ってきました.
一言でいうと,疲れた.

経路は,町田街道-相原十字路-R413(三ヶ木-青山-道志みち-山伏峠)の往復です.
下調べでは,青山交差点から山伏峠までは上り基調だったので,覚悟はしていったのですが,
とにかくキツイ.

青山交差点からは,わずかな下りはあるものの,3%くらい(たぶん)の上りが続きます.
途中R413神奈川県側最高地点(写真撮る余裕無し)を通ると,少し下って山梨県に入ります.

↓は,下りきったところの県境に流れる道志川.
sR0010657.jpg


山梨側に入ると山伏峠まで,9割以上が上りです.
勾配は平均すると2%程度だと思うので,数字の上ではつらくないんですが,
わずかなアップダウンがあって,下りになったかなと思っても,
それが実は錯覚で,本当は上りだったとか,途中で平衡感覚がなくなります.
そして,右太腿も攣ります.

ちなみに,山梨県にはいると,R413は,山の中の川沿いに道を作った感じで,
コンビニどころか,信号もほとんどありません.

sR0010663.jpg


道の駅で,みそなすパイとうどんを食べて,山伏峠へ向かいます.

sR0010671.jpg

山伏峠は,本当にキツかった.
平均勾配は7%くらいで距離は6kmくらいだから,
大垂水峠に少し勾配を加えたくらいなんだけど,
何しろ,ここにたどり着くまでに,50kmの上り基調を走ってきたから,
足が売り切れで,ダンシングすると,足が攣るから,全然上れませんでした.
最後の方は,200m位走って休憩を繰り返して,何とか上りました.

山伏峠を通過すると,ちょっと走れば山中湖です.
sR0010674.jpg

sR0010677.jpg


出発が遅かったせいもあり,山中湖に着いたのは3時過ぎてたので,
写真撮っただけで,来た道を引き返しました.

山伏峠は,道志側はきついけど,山中湖側は大したことなくて,余裕で上れました.
山伏峠を越えると,帰りは下り基調なので,本当に楽勝で,
あっという間に津久井湖のところまで帰って来れました.

たぶん,道志みちの実走時間は行きが3時間で,帰りは2時間だと思います.

帰りは,津久井湖あたりから渋滞で,ずっとビンディングはずす練習してた様なものでした.
ガソリンの値段が170円くらいになって,
車が減ったかなとも思ったのですが,あまり変化ないですね.


実走時間:5:50'34"
走行距離:131.12km
平均速度:22.4km/h
最高速度:66.1km/h

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Appendix

プロフィール

amanox

Author:amanox
2008年1月右肘骨頭骨折
2008年8月抜釘
2008年12月リハビリ終了

愛車:OPERA BERNINI
出没:境川,多摩川,相模湖周辺

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ち~む物欲党

butsuyokumon.jpg

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。