Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラチェットレンチ・ヘキサゴンビットソケット

先日,交換したブレーキの調子を試そうと,昨日,走りに行く予定でしたが,
予報どおりの雨で,走りに行けず,まだ,newブレーキのインプレが出来ません.

走りに行けないのなら物欲党らしい行動をとらねばと,物欲してまいりました.
行った先は,御徒町のFactory-Gear東京下町店.
高級工具類の品揃えの良さに,興奮してしまって,写真撮るのをすっかり忘れてしまいました.


買ったのは,1/4インチラチェットレンチ用の,ヘキサゴンビットソケットで,
サイズは2.5, 4, 5, 6, 8, 10の6個.メーカーはコーケン.
あとは,ソケットホルダー.メーカーはKTC.
sR0011177.jpg
本当は,ヘキサゴンビットは3を買ったつもりだったのですが,家に帰って確認すると2.5でした.
今度,3を買い足します.

なんで,ヘキサゴンビットを買ったかというと,
先日,ブレーキを交換したときに,特にリヤブレーキですが,
六角レンチでは,いちいち差し替えしないと回せなくてかなり面倒くさかったから.
いちおうボールポイントつきのヤツをつかってるので,何とか回せるのですが,
フレームにぶつかったりして,フレームに傷つくのもイヤですし,あまり効率的ではないです.

ラチェットなどの工具で有名なのはSnap-onですが,
たまにしか使わない私にとっては高価すぎます.
同じく有名なものに,KTCのneprosシリーズがありますが,コレもたまに使う分には高価すぎる.
なので,買える値段の範囲となると,
neprosシリーズではない無印のKTCか,コーケンか,その他ということになります.

実際,私は,KTC(無印)と,コーケンの1/4インチラチェットを持ってます.
車やデカイ機械をいじるわけではないので,1/4インチのサイズが小回りが利いて使いやすい.

今回,買ったソケットのメーカーはコーケンですが,これには,理由があります.
理由はソケットの大きさ.
コーケンの方がKTCより一回り小さい.
sR0011179.jpg
写真は7mmのソケットですが,コーケンの方が直径が1.7mmくらい小さい.
わずかな差ですが,これによって,KTCのソケットではぶつかった回せないナットというのがあります.
工具にとっては,小さい,低い,短いというのが実は重要な要素だったりします.

今回はヘキサゴンビットですが,KTCとコーケンを比べると,コーケンの方が短い.
長いと,リヤブレーキのナットを回すのにラチェットが入らないということもありますから,
コーケンのほうが良いです.

KTCはホームセンターでも手に入るため,入手性では圧倒的に便利ですが,
使いやすさでは,私は,コーケンの方が圧倒的に使いやすい.
もっと,評価されても良い工具メーカーだと思います.

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ラバー砥石

前回の記事で,ブレーキを購入した話を書きました.

そのブレーキをロードバイクに装着して,明日,走りに行こうかと思っているのですが,
天気の方があまりよろしくないようで,走りにいけるかどうか...
まあ,装着したロードバイクの写真は,いずれ載せます.


で,どうも,リムが汚いのが気になって,ラバー砥石買ってきました.

sR0011149.jpg


ラバー砥石でリムをこすれば,
まるで,鉛筆の文字を消しゴムで消すがごとく,
見る見るとキレイになって...いきません.

ゴシゴシやっても,キレイになったんだかどうだか,よく解らん.
表現としては,ボールペンの文字を消しゴムで消すがごとく,
わずかずつリムが削れていくっていうところですかね.


研磨前後の写真はないです.
1時間くらい研磨して疲れてしまって,写真撮る気にならなかったです.
で,1時間くらい研磨して終わったのリヤホイールだけ.
両面あるんで時間かかります.

キレイになったような気がします.
というか,キレイになったことにします.


まあ,最近,仕事でも試料の研磨ばっかりやっていて,
家では研磨はしたくないので,フロントホイールのリムは放置.
爪の白いところが黒くなって,なかなか落ちんです.

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



工具マニア PB vs WERA



左がWERAの六角レンチで,右がPB BAUMANNの六角レンチ
両方とも1.5,2,2.5,3,4,5,6,8,10の9本セット

今まではPBのを家で自転車用に使っていて,
職場ではその辺に転がってる適当な六角レンチを使っていたのですが,
工具マニアとしては,捨ててもいいような工具を使うのって凄くストレスが溜まる!

なので,仕事用にWERAのを買いました.


PBの六角レンチは,結構有名!
WERAの六角レンチは,HEX-PLUSといって,面で接触するから,
なめたボルトも回せるらしい.

早速,使用感の比較実験したいところだが,なめたボルトなんてないので,
ボトルケージのボルトを緩めたり締めたりしてみた.

WERAのほうがボルトの頭に入れたときにガタが少ないような気がする.
ただ,慣れているせいかPBの方が回しやすいような気がする.

ちなみに,100円ショップの六角レンチはPB,WERAと比較するまでもなく,
ゴミ箱に投げ捨てた方が良いです(笑)

どちらのレンチが使い勝手が良いか,
WERAの六角レンチが本当になめたボルトも回せるのかは,
しばらく使った後,追記したいと思います.

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

FINISHI LINE チェーンクリーナーの秘密

前略

使用しているケミカル類です.
sR0010066.jpg

FINISHILINE スーパーバイクウォッシュ
FINISHLINE マルチディグリーザー
FINISHLINE ドライルーブ
FINISHLINE チェーンクリーナー


何しろ私は凝り性なんで
こういうのを,一つのメーカーで揃えてしまうんです.
それがいいかは別として.



スーパーバイクウォッシュ,マルチディグリーザー
に関してはイイです.
普通に汚れ落ちますし,手についても良く洗えば
油ギッシュになりませんし.
ちなみにスーパーバイクウォッシュはバラの香りなんて全然しません.
単なるオイル臭です.

ドライルーブ
に関してはスプレータイプを買う必要はなかったですね.
チェーンクリーナーについてきた小さいプラスチックボトルの方が
普通に使いやすいので.
まあ,プラスチックボトルに移し変えて使えば何の問題もないのですが.
買う人は参考にしてください.


チェーンクリーナー
ですが,ものすごくチェーンが綺麗になります.
チェーンが輝きを放ちます.
凄い性能です.

ただコイツはチェーンを綺麗にするかわりに,
周囲の床をものすごく汚します.

チェーンクリーナーの中のディグリーザーが,
ものすごい勢いで減っていって,
その代わり,チェーンホイールの下の床に溜まります.


その秘密はこれ↓です.
sR0010070.jpg

写真の上では,チェーンはクリーナーの中を
左から右へ移動していくのですが,
右端の油きり用のパッドがイケテナイ.

同じFINISHLINEのチェーンクリーナでも
どうやら,この部分のパッドがスポンジになっているものと
写真のようになっているものがある模様です.

どちらが,新旧の製品か良くわかりませんが,
写真のようなパッドのものはディグリーザーで
床が汚れます.



ものすごくチェーンが綺麗になる性能を
持ちながら残念です.




まだ骨折後のリハビリが必要なようで,自転車に乗れません.
励ましのポチよろしくお願いします.

にほんブログ村 自転車ブログへ



Appendix

プロフィール

amanox

Author:amanox
2008年1月右肘骨頭骨折
2008年8月抜釘
2008年12月リハビリ終了

愛車:OPERA BERNINI
出没:境川,多摩川,相模湖周辺

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ち~む物欲党

butsuyokumon.jpg

カレンダー

01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。